略歴

English Version

1991年東京大学理学部情報科学科卒.
1993年3月同大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了.
1993年4月博士課程進学.
1993年11月中退,東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻助手就任.
1996年4月博士(理学)取得,
1996年6月より東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻講師
2001年1月東京工業大学大学院情報理工学研究科助教授
2004年10月東北大学大学院情報科学研究科教授
2012年4月東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻教授

プログラミング言語やプログラム検証に興味をもつ. ACM,日本ソフトウェア科学会,情報処理学会,各会員. 2002年度から2004年度まで日本ソフトウェア科学会プログラミング論研究会主査を務める.

JACM, TOPLAS, Information and Computationなどの国際学術雑誌およびPOPL, LICS, PLDIなどのトップ国際会議に論文を発表するとともに、CPP 2012, LICS 2011, APLAS 2009, FLOPS 2008などで招待講演を行う.また,POPL, LICSなど数多くの国際会議のプログラム委員を歴任.ICALP 2015 Track Bのプログラム委員長を務める.